noripの海外旅行記

海外旅行が大好きなnoripのブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遅延② 国際→博多 小倉→下関

2012年12月27日

16:25に到着したので、16:45発博多駅行の臨時バスに乗れば
17:19のソニック41号に余裕で間に合うと安心してたら、待てども待てどもバスが来ず。
20分も遅れてやっときたバスにのったのは良いけど、博多駅でスーツケースを取り出そうとすると、ナント!一番奥に追いやられていたのです!!!!
しかも、運転手は運転席から降りられないというので、他の人の荷物を一度出して、私のスーツケースを取り出して、他の人の荷物をまた入れて・・・とかなりの重労働!!!
その作業さえなければ間に合ったであろうソニックは、ホームに着いた途端出発してしまいました(-_-;)

しょぼくれて20分後のきらめき18号に乗って、下関までの接続を聞くと、
「小倉で待つよりも、門司港行きに乗って門司で乗りかえたほうが、20分くらい早くつきますよ」
と言われました。
駅の立ち食いうどんに心惹かれていたけど、少しでも早く帰りたくて、門司港行きに乗り換えました。

ところが!!!!!
数分走ったところで、突然、列車が止まるではありませんか!
赤信号か?と思っていると、
「線路に侵入者が有りましたので、点検作業のためしばらく停車いたします。」
と放送が何度も流れ、動く気配なし。
結局、遅れて門司に着いたので、小倉で乗る予定だった列車に乗ることになったのです。
なんのこっちゃ・・・
こんなことなら、小倉でゆっくり立ち食いうどん食べればよかった(# ゚Д゚)

ま、仕方ないね。
下関について、駅のうどん、食べよう♫

あ!!!!
下関駅は工事中で、駅のうどんコーナーはなくなっていたのでした(-_-;)


スポンサーサイト
[ 2013/02/02 23:20 ] ソウル 2012.12 | TB(0) | CM(2)

仁川空港で伝統文化体験

2012年12月27日

3時間前についたから、空港でたっぷり遊べる~!とわくわく♫
なのに、チェックインカウンターで、
「124番ゲートは、シャトルトレインにのらないといけません。30分くらいかかると思っててください」
と言われた。
は! ここから30分だなんて、遠すぎるやん!
大韓航空とアシアナ航空の時には、そんなの乗ってない!
格安航空券の弱味がこんなところで出てくるとは・・・

韓国文化伝統体験コーナーに行ってきました~♫
今日の体験は、韓紙の箱作りとニワトリのぬりえだったので、私はニワトリのぬりえに挑戦(≧∇≦)/
下絵が書いてあって、色を付けるだけかと思っていたら、形に切った木を渡されて唖然!
でも、これとっても楽しくて、毎回これに挑戦して、いろんなニワトリちゃんを集めたいなと思いました。
seo24-76.jpg

私の作品で~す ☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆



[ 2013/02/01 23:20 ] ソウル 2012.12 | TB(0) | CM(0)

遅延① ティーウエイ航空

2012年12月27日

もう1個作りたいけど時間がない・・・と急いで搭乗口に行くと、
「到着便の遅れにより、搭乗開始が遅れます。しばらくお待ちください」
と案内が流れました。
え~!!
それなら、もう1個、ニワトリちゃんが作れたのに・・・とショックの私。

でも、すぐ横にインターネットラウンジがあったので、30分の遅れもあっという間に過ぎました。
韓国はIT関係は、日本より完全に先に進んでますね。
さすが、SAMSUNGの国です。
私もスマホやタブレットを買うときは、SAMSUNGを買おうと思います♫

30分遅れて出発したのに、到着は15分程度?
これなら、予定してた国際空港→博多の西鉄バスに間に合いそう~

「福岡についたら、電話ください」ってメールがきてたので、スーツケース待ちに兄ちゃんに電話。
そしたら、
★私の症状はきっとノロウイルスだから、年とった両親にうつしたら危険。
★嘔吐した時の服は捨てるように。
★他の服は、ハイターを入れて洗濯するように。
★明日、病院に行くように。
★症状がなくなっても、まだ菌を持ってるから、しばらく実家には帰らないように。
という悲しいお知らせでした ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/

まぁ、そうだよね・・・
老人がノロウイルスに罹ったら、命の危険があるもんね・・・


[ 2013/01/31 23:20 ] ソウル 2012.12 | TB(0) | CM(0)

恐怖のリムジンバス

201212月27日

ホテルを11時に出て、リムジンバスに乗車。
6002番のリムジンは15分おきに来るので、とってもありがたい(^^)
割引クーポンも、ちゃ~んと使えましたよ!

しか~し!
このバスのフロントガラス、大きくヒビが入ってるんですけど???
今から高速道路をぶっ飛ばすのに、大丈夫なの?
「何かのはずみで、ガラスが割れてこっちに飛んでこないかしら?」と、一番前に座ったことを後悔(^_^;)
安全面に関して、本当に不安させてくれる韓国です。

高速リムジンバスには、時刻表がありません。
なので、バスの運転手さんは、停留所に必ず停まるわけではなく、乗りそうな人がいなければ、走りながら乗車口を開け閉めするだけで、高速のまま通り過ぎます。
乗る側は、目的のバスが見えたら、早めに「乗りますよ~」の意思表示をしないと、バスは停まってくれないのです。
本当にパリパリ(早く早く)の韓国です。

1時間半くらいかかるんだったなぁ~と思ったら、睡魔に襲われて爆睡。
夢のなか、車内がざわざわしてきたので目を開けると、全員降りてるやん!!!!
あわてて、荷物持って飛び降りました。
がよく考えたら、1時間で着くなんて速すぎる!
「まさかここは、金浦空港なのでは?」
と突然不安になり、近くのアジョシに、「インチョン?」「インチョン?」と聞きまくった変な私でした。
(はやく、目を覚ましなさいって感じ・・・)




[ 2013/01/30 02:20 ] ソウル 2012.12 | TB(0) | CM(0)

雲峴宮

2012年12月27日

9:45~
リムジンバスの時間まで少しあるので、歩いて20分のところにある雲峴宮(ウニョングン)に行って来ました\(^o^)/
朝鮮時代末期、改革派の政治家として影響をもたらした興宣大院君の私邸で、その息子である第26代王・高宗(コジョン)が即位するまでの少年時代を過ごした場所です。
内部の建物は簡素な外観ですが保存状態がよく、同時代における上流階級の住居様式がそのまま残されています。

<守直舎(スジッサ)>
雲峴宮の警備と管理を担当していた人々が住んでいた建物。
seo24-53.jpg
seo24-54.jpg
seo24-55.jpg
seo24-56.jpg

<老安堂(ノアンダン)>
サランチェ(男性の居住空間であるとともに、客人の接待をする場所)として、いわば政治的な議論を行う執務室のような役割を果たしていた建物です。
「老安堂」と書かれた扁額は「老人を安らかにする」と言う意味で、息子が王になったおかげでよい家で安楽に老年を過ごせ、自ら十分だという意味が込められえいるそうです。
seo24-57.jpg
seo24-58.jpg
seo24-59.jpg
seo24-60.jpg
seo24-61.jpg

<老楽堂(ノラッタン)>
還暦の祝宴や宴会など、興宣大院君一家に関する様々な祝い事が行われました。高宗と明成皇后の宮中婚礼「嘉礼」が執り行われた場所でもあります。
seo24-62.jpg
seo24-63.jpg

<二老堂(イロダン)>
老楽堂とともに母屋の役割を果たしていました。男子禁制の女性だけの空間のため、簡単に侵入されないように建物はロの字型で形成され、中央に庭園が設けられています。
seo24-64.jpg
seo24-65.jpg
seo24-66.jpg
seo24-67.jpg


<中門(テムンチェ)>
雲峴宮の母屋である老楽堂に入るためには、この老楽堂の中門を通過しなければなりませんでした。当時大院君の勢いは強く、官位をお願いに来る人も大勢訪れたのですが、大院君が実際に会い「見込みがある」と思った人にはこの門から帰らせ、下の人々に「この者を重用する」ということを暗示したことから、この門は登用門とも呼ばれたそうです。
seo24-68.jpg

<老楽堂北行閣(ノラッタン・プッケンガッ)>
下人たちが出入りしていた門。当時の両班と下人たちの間の厳格な身分差別の様子がうかがわれます
seo24-69.jpg

seo24-70.jpg
seo24-71.jpg
seo24-72.jpg

<二老堂東行閣(イロダン・トンヘンガッ)>
南側に続く廊下を通ると老楽堂の北行閣を経て、老楽堂へとつながっています
seo24-73.jpg
seo24-74.jpg

<雲峴宮正門(ウニョングン・チョンムン)>
seo24-75.jpg

毎年4月と9月の2回、1866年に行われた高宗と明成皇后の結婚式「嘉礼」の再現行事が行われるそうです。
見どころは華麗な衣装で、高宗と明成皇后、文武百官の衣装までもが忠実に再現されているそうです。
是非、見てみたいなぁ!


[ 2013/01/29 22:32 ] ソウル 2012.12 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
メッセージ
ブログに遊びに来てくださってありがとうございます♪
プロフィール

norip(のりぴぃ)

Author:norip(のりぴぃ)

カレンダー(月別件数付き)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。